KLab株式会社と協業しリアルマネートレード防止対策を開始 ~リアルマネートレード防止対策専用の投稿監視サービスを提供~

  • 縺薙・繧ィ繝ウ繝医Μ繝シ繧偵・縺ヲ縺ェ繝悶ャ繧ッ繝槭・繧ッ縺ォ霑ス蜉

株式会社ガイアックス(本社:東京都品川区、代表執行役社長:上田祐司、証券コード:3775 、以下ガイアックス)は、KLab株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:真田 哲弥、証券コード: 3656、以下KLab)と協業し、ユーザー同士がインターネット上において現金で売買するリアルマネートレード(以下、「RMT」)の防止対策を開始いたします。

RMT防止対策専用の投稿監視サービスについて

弊社では、2005年から24時間体制での有人による投稿監視サービスを数百社以上に提供してきた実績があり、今回はその実績を活かして構築した、RMT防止対策専用の投稿監視サービスをKLabに提供いたします。

具体的には、弊社の専門的な知識とノウハウを持ったオペレーションチームを中心に、有人によりオークションサイト等でのRMT行為に利用されているアイテムを24時間体制で監視・発見し、削除要請を行います。

RMT防止対策を開始する理由

KLabが提供しているゲームは、RMTが明確に禁止されています。しかしながら、極めて少数のユーザーではありますが、インターネットオークション等を利用して現金による取引を行っている現状があります。KLabは、 RMTを可能な限り発見し、現金による取引を防止する活動を積極的に推進していくことを発表しております。

RMT行為について

RMT行為は、昨今、不正にコピーされたデータがインターネットオークションに出回る事件が起きる等、社会問題化しています。そのため、一般社団法人日本オンラインゲーム協会は、RMTを目的とした不正アクセス行為に対するセキュリティ対策の強化、RMT行為禁止の利用者への呼びかけ、RMT等の不正行為の発生状況の監視等を「オンラインゲーム安心安全宣言」として発表し、事態の改善に動いています。

また、ソーシャルゲームプラットフォーム連絡協議会においても、RMTをはじめとしたユーザーの利用環境を阻害する行為に関しては、根絶を進めるべく、断固として取り組むことを発表しています。
弊社は、投稿監視サービスを提供している立場から、健全なインターネットコミュニティ構築のために、RMT防止対策を推進して参ります。

関連URL
コミュニティパトロール     http://solution.gaiax.co.jp/observe    
ソーシャルアプリサポート   http://solution.gaiax.co.jp/usersupport

著作権表記
(C) 2012 GaiaX Co.Ltd.All rights reserved.

お問い合わせ

株式会社ガイアックス  プロモーションマーケティング部  担当者: 安倍

TEL 03-5759-0334
FAX 03-5759-0303

問い合わせフォーム    https://solution.gaiax.co.jp/observe/inquiry