アメリカで最大のアクティブユーザー数を持つゲームパブリッシャーは?

  • 縺薙・繧ィ繝ウ繝医Μ繝シ繧偵・縺ヲ縺ェ繝悶ャ繧ッ繝槭・繧ッ縺ォ霑ス蜉
アメリカで最大のアクティブユーザー数を持つゲームパブリッシャーは?

アプリのパフォーマンスを見る上で指標となるのが、ダウンロード数と売上金額が挙げられますが、近年はアクティブユーザー数も重視する傾向があります。
アクティブユーザー数とは、アプリをダウンロードした後に、実際にそのアプリを使っているユーザー数のことで、指標としてDAU(デイリー・アクティブユーザー / 日別アクティブユーザー数)とMAU(マンスリー・アクティブユーザー / 月別アクティブユーザー数)のことです。
今回のレポートは、MAUのデータを使って、アクティブユーザー数で見たアメリカのトップ10のゲームパブリッシャーをご紹介します。ダウンロード数・売上金額ではなく、アクティブユーザー数によるパブリッシャー・ランキングを知ることで、各ゲームパブリッシャーが、どれくらいのファンを持っているのか理解できます。

アメリカで最大のアクティブユーザーを持つゲームパブリッシャーは「Ketchapp」 そのMAUは8,000万人を超える。
これに「Big Fish Games」「Electronic Arts」が続く

2017年12月27日-2018年1月25日の30日間で、アメリカのApple App Storeゲームカテゴリにおいて最大のMAUを獲得したのは、アメリカのゲームパブリッシャーではなくフランスのKetchapp社。このゲームパブリッシャーは、話題性のあるものをスピーディにリリースできる能力を持っています。2016年は「ピコ太郎」が世界的に人気になると同時に、それをゲーム化した「Pineapple Pen」をリリース。昨年は「ハンドスピナー」のゲームをいち早くリリースして大成功を収めました。同社のMAUは8,000万人を超えて2位以下を大きく引き離しています。

第2位は、Big Fish Games社。2002年設立の世界最大級のカジュアルゲーム会社で、すでに3,500を超えるPCゲーム、589のモバイルゲームをリリースしています。特にモバイルではカジノゲームが人気です。 第3位のElectronic Arts社は、アメリカを代表するゲームパブリッシャーで、モバイルゲームのみではなく、家庭用ゲーム機、携帯ゲーム機、PCなど、あらゆるプラットフォーム向けにエンタテインメント・コンテンツをリリースしています。特にスポーツゲームでは「FIFA」シリーズ(サッカー)、「NBAライブ」シリーズ(バスケットボール)、また「STAR WARS」「007」「ゴッドファーザー」などの世界的大ヒット映画ライセンスを活用したゲームをリリースしています。

MAUでトップ10に入っているパブリッシャーの特徴としては、無料で手軽にプレイできるカジュアルゲームをリリースしている点です。MAU第10位の「Etermax」社でもアクティブユーザー数は3,000万を超えます。

Apple App Store 2017/12/27-2018/1/25
アメリカのMAUパブリッシャーランキング

(出典:PRIORI DATA, Apple App Store, December 27, 2017-January 25, 2018, US/
データ提供:(株)インターアローズ)
(出典:PRIORI DATA, Apple App Store, December 27, 2017-January 25, 2018, US/
データ提供:(株)インターアローズ)

MAUの多いゲームカテゴリは「クイズ」「シミュレーション」「カード」「アクション」「パズル」
1アプリ平均MAU最大のパブリッシャーは「Etermax」

MAUトップ10のパブリッシャーが提供しているMAU No.1アプリのゲームカテゴリは、「クイズ」(「Trivia Crack」)、「シミュレーション」(「The Sims」「8 Ball Pool」「Deer Hunter」)、「カード」(「Solitaire」「Heads Up!」)、「アクション」(「Ballz」「Minion Rush」「Dune!」)、「パズル」(「Gummy Drop!」)です。共通の特徴は手軽でプレイできるゲームという点。また「The Sims」や「Minion Rush」のように知名度が高く、すでにブランドとして確立している点、「Trivia Crack」「8 Ball Pool」「Gummy Drop!」ように、シングルプレイのみではなく、他のプレイヤーと対戦できる点が挙げられます。

各パブリッシャーのMAUをリリースしているアプリ数で割った1アプリ当たりの平均MAUで比較した場合には、「Etermax」がトップで、それを達成しているのが「Trivia Crack」です。「Trivia Crack」はアプリ単独のMAUランキングでもトップになっており、現在米国ではこのクイズアプリが一番プレイされています。また第2位は昨年11月、Apple App Storeの全世界ダウンロード数で、「Google」に次ぐ第2位のパブリッシャーになったフランス「Voodoo」社で、現在アクションゲーム「Dune!」が米国でも人気を博しています。

Voodoo社の詳細は『全世界で注目されているゲームパブリッシャー「Voodoo」とは?』をご覧ください。

Apple App Store 2017/12/27-2018/1/25
アメリカのMAU No.1アプリランキング

(出典:PRIORI DATA, Apple App Store, December 27, 2017-January 25, 2018, US/
データ提供:(株)インターアローズ)
(出典:PRIORI DATA, Apple App Store, December 27, 2017-January 25, 2018, US/
データ提供:(株)インターアローズ)

スクリーンショット

Source : Apple App Store、Etermax、Miniclip.com
Source : Apple App Store、Etermax、Miniclip.com
Source : Apple App Store、Big Fish Games, Inc、Voodoo
Source : Apple App Store、Big Fish Games, Inc、Voodoo

「PRIORI DATA」とは

「PRIORI DATA」は、2013年設立、ドイツ、ベルリンに本社を持つ、スマートフォンアプリ市場分析データ会社です。Apple App Store、Google Play上でランキングされている全アプリの推定ダウンロード数、売上金額データを提供しています。

提供データ可能国数は57カ国で、ゲーム・サブカテゴリを含む全カテゴリのデータを提供可能です。スタートアップのアプリ開発会社でも購入できる価格帯で、無料トライアルも可能です。国内ではCESA監修「CESAゲーム白書2016」、モバイルコンテンツフォーラム監修「スマホ白書」、「ファミ通モバイルゲーム白書」の公式モバイルデータとして採用されています。また昨年6月からはASO(アプリストア最適化)のデータも追加され、さらに本年から日本を含めた55ヵ国でアクティブ率(DAU・MAU)、デモグラフィックデータ等が追加される予定です。

詳しくは、http://www.prioridata.net/をご覧ください。